フリーランス

フリーランスエンジニアが案件を獲得するために面接でアピールすべきこと

フリーランスエンジニア

フリーランスエンジニアが案件を獲得するために面接でアピールすべきこと

フリーランスエンジニアとして働くうえで避けて通れない面接対策。

仕事のための面接というと新卒の採用面接が思い浮かびますが、フリーランスエンジニアの場合は案件ごとに面接が行われます。

面接は単に人となりを伝えるためのものではなくフリーランスエンジニアとしての実力や実績をアピールする場です。

いわば、自分という商品を売り込む営業活動のようなものなので、きちんと面接対策をして案件獲得につなげましょう。

続きを読む

フリーランスエンジニアはどこまで生き残れるか?年齢によって起こる問題とは

現在20~30代でフリーランスエンジニアとして働いていて、高年齢までフリーランスとして働けるか心配になる人は多いと思います。

一方、40代50代でも管理やブリッチではなく、コーダーとして活躍するフリーランスの人々は、20代30代とは違った悩み・不安があるようです。

生涯現役のフリーランスエンジニアとして働き続けるには、いったいどのようなことに気を付ければいいのでしょうか。

 

今回は、高年齢までフリーランスエンジニアとして生き残る方法について解説していきます。

続きを読む

フリーランスエンジニアの需要は高い?今後も案件は取れるのか

パソコン

フリーランスエンジニアに興味を持ったときに気になる1つのポイントとして需要の高さが挙げられます。

当然のことながら、仕事がなければお金を稼ぐことができなくなるので生活していけません。

需要が高いのであれば、仕事がなくなる心配がないので、安心して働いていけますよね。

そのため、本当にフリーランスエンジニアになってしまって良いのか迷うのは当然のことといえるでしょう。

 

ただ、結論からいうと、実際のフリーランスエンジニアの需要は高く、過度な不安を抱く必要はありません。

案件を獲得できるかどうかは個人のスキルや資質によりますが、募集自体は常に行われています。

今回は、そんなフリーランスエンジニアの需要について詳しく解説していきます。

続きを読む

フリーランスエンジニアの働き方とメリットを知ろう!

フリーランス

現在、システムやアプリケーションのエンジニアは、需要が高い傾向にあります。

そのため、エンジニアは仕事を取りやすい状況だと言えます。

ただ、会社員のエンジニアは、毎日決まった時間に会社へ行って仕事をします。

満員の通勤電車で、毎朝会社に向かうのはストレスが溜まるという人は多いでしょう。

そんな人にはフリーランスエンジニアとして働くことをおすすめします。

 

現在、フリーランスエンジニアとして仕事をしている人が数多く存在します。

フリーランスエンジニアであれば、一般的な会社員のような企業への常駐だけでなく、さまざまな働き方ができます。

 

今回は、これからフリーランスエンジニアとして仕事をしたいと考えている人に、フリーランスエンジニアの働き方について解説していきます。

続きを読む

フリーランスエンジニアの報酬はいくら?本当に平均収入は上がるのか

報酬アップ

フリーランスエンジニアとは、特定の企業などに所属せず労働するエンジニアのことを指します。

フリーランスエンジニアには、会社員のエンジニアにはない多くの魅力があります。

 

ただ、フリーランスエンジニアは「本当に稼ぐことができるのか?」、「報酬の増やし方はあるのか?」など、目指すにあたってさまざまな疑問があると思います。

今回は、フリーランスエンジニアの報酬について、会社員のエンジニアと比較したりしながら紹介していきます。

続きを読む

副業でフリーランスエンジニアをやっていく上でのメリットと注意点

メリットや注意点の確認

エンジニアとして働いている人のなかで、空いた時間をフリーランスのエンジニアとして働くことはできないかと悩んでいる人は多いと思います。

「空いた時間をもっと有意義に使っていきたい」

「もっと収入を増やしたい」

など理由はたくさんあるでしょう。

 

となると、フリーランスでエンジニアの仕事を副業としてやっていくことは可能なのか気になってきますよね。

 

今回は、フリーランスのエンジニアを副業として仕事にできるかどうか、そのメリットなどについてご紹介していきます。

フリーランスエンジニアを副業としてやってみたいと考えている人は是非参考にしてください。

続きを読む

フリーランスエンジニアで常駐案件を獲得するには

オフィス

現在の雇用情勢は多種多様であり、さまざまな雇用形態があります。

なかでもエンジニア職においては、一般の仕事よって細分化された雇用形態が存在します。

今回は、多くの種類がある開発業務のなかから常駐案件について詳しく解説します。

続きを読む

今話題のフリーランスエンジニアに将来性はあるのか

情報

フリーランスエンジニアに憧れを抱く人は多いでしょう。しかし、フリーランスエンジニアになったとしたら不安なこともありますよね。

「フリーランスエンジニアになったら、長く続けられるのか‥」

現在、フリーランスエンジニアをしている人でも、このような悩みは尽きないことでしょう。フリーランスエンジニアになってから考えるよりも、その不安を解消するために必要なことをなる前から考えてみましょう。

今回は、フリーランスエンジニアになったあと、続けていけるか悩んでいる人に向け、フリーランスエンジニアの将来性について解説していきます。

続きを読む

フリーランスエンジニアで在宅案件を獲得するには

在宅作業

作業時間や通勤のストレスを感じることなく、自分の好きな時間・場所で仕事ができるのがフリーランスの魅力です。

フリーランスのエンジニアに限らず、フリーランスである以上、作業の全てを自分一人で行う必要があるため、確定申告やクライアント側との契約・交渉などのさまざまな知識・スキルが身につきます。

 

フリーランスとして働くことには、もう一つのメリットがあります。

それは、案件の内容も自分で選べるということです。

案件にはさまざまな種類があり、自分に合った案件を選択することが可能なので、大きな魅力の一つといえます。

なかでも、在宅案件に魅力を感じる人は多いでしょう。

 

今回は、フリーランスエンジニアの案件において在宅のものはあるのかを解説していきます。

続きを読む