スキル出品中に関するQ&A

  • SEROKUシステムを使わずに、企業とフリーランスエンジニアが取り引きを行うことは利用規約違反となります。不正な方法によって手続きを進めようとする企業との契約を行うとトラブルに巻き込まれる可能性があります。

    また、直接取り引きを行う交渉をしてきた場合は直ちにSEROKU事務局にご報告ください。

  • 現在の仕様では、出品の取り消しを行うことはできません。労働の意志のないスキルの出品は行わないようにしてください。

  • 現在の仕様では、企業からの入札を取り消すことはできません。今後の仕様変更によっては、取り消しの機能を実装する可能性はございます。

  • SEROKUの利用規約ならびにガイドラインに違反すると思われる出品を見つけた場合に、SEROKU運営事務局が出品を取り消します。

    取り消しされた場合、「SEROKUの利用規約」および「オークションガイドライン」を確認し、どの点が違反なのかを確認してください。

    違反の理由や根拠をSEROKU運営事務局にお問い合わせいただいても、回答できません。ご自身で判断をお願いいたします。

取引中(フリーランス)

  • 落札された後は、チャットで企業側と交渉を行なってください。チャットを行なっても5営業日以上企業側からの連絡がない場合は、SEROKU運営事務局までお問い合わせください。企業側に状況確認の連絡をいたします。

    お問い合わせページへ

  • 落札後に、チャットでコミュニケーションをしてください。案件の内容が自分のスキルや携わりたい業務と異なる場合、その旨を企業側に伝えた上で、「マイページ」の「取引管理」から当該企業との取引を選択の上、「取引を終了する」を選択してください。

入札中

  • オークション詳細にある「Q&A」でスキル出品をしているフリーランスエンジニアに質問を行うことができます。不明点を確認して納得した上で入札をすることが良い取り引きになるポイントです。

  • 質問に回答するかどうかはスキルを出品しているフリーランスエンジニアに判断が任されています。

    スキルや稼働条件についての不安や疑問が残ったまま入札/落札した場合、良い取り引きにならない可能性が高いので入札を控えることをお勧めします。

  • 現時点の仕様では入札を取り消すことができません。

    本当に雇用する意志があるスキルにのみ入札をするようにお願いします。

  • 入札者がいるスキルでも「SEROKUの利用規約」および「オークションガイドライン」に違反するような内容が見受けられた場合、SEROKU運営事務局の判断で取り消しを行うことがあります。なお、現在の仕様ではフリーランスエンジニアの意向で出品したスキル出品を取り下げることはできません。

取引中(企業)

  • 落札後は、チャットでフリーランスエンジニアと交渉を行なってください。チャットを行なっても5営業日以上フリーランスエンジニアからの連絡がない場合は、SEROKU運営事務局までお問い合わせください。フリーランスエンジニアに状況確認の連絡をいたします。

    お問い合わせページへ

  • 落札後に、チャットでコミュニケーションをしてください。交渉や面談をする中で、条件の不一致がある場合はその旨をフリーランスエンジニアにも伝えた上で、「マイページ」の「取引管理」から当該フリーランスとの取引を選択の上、「取引を終了する」を選択してください。

評価

就業(企業)

  • フリーランスエンジニアの勤怠が悪い場合、フリーランスエンジニアとの話し合いを行ってください。SEROKUでは企業とフリーランスエンジニアの直接契約となりますので、直接フリーランスエンジニアに改善を求めてください。

  • フリーランスエンジニアとの契約解除を行っても、基本的にSEROKUから成約手数料の返還はありません。ただし、就業後1週間以内に契約を解除した場合のみSEROKUに支払った成約手数料を全額返還いたします。なお、契約の解除はフリーランスエンジニア、企業の双方の合意が必要となります。

  • フリーランスエンジニアと企業がSEROKU上で就業内容の合意を行った月の翌月払いの請求書を発行させていただきます。

その他

  • ログインは、ユーザIDかメールアドレスがあれば行うことができます。ユーザIDはログイン後、マイページからご確認いただけます。

  • こちらからパスワードの再設定を行ってください。