フリーランスITエンジニア・プログラマの仕事に役立つ情報

在宅プログラマーになる前に初心者が知っておきたいことは

パソコン
最近になり、副業が可能になる企業が増えており、在宅プログラマーになる方が増えています。

 

というのも、開発案件に比べてプログラムを開発できる人材がかなり足りない状態で、ネット求人でプログラマーを募集する企業が多いからです。

 

特にWeb関連は様々なソフトウェアサービスが立ち上がり、プログラマー不足気味になっていることもあります。

 

また、スマホゲームやAIなど高度なプログラミングができる方は高額な報酬を得られることもあり、人材が一部の分野に集中していることもあります。

 

ですので、プログラムの技術がある・知識がある方は、簡単に在宅でプログラムのお仕事ができるチャンスです!

 

続きを読む

フリーランスのプログラマーが知っておきたい基礎知識

パソコン

IT企業のプログラマーとして働いている人がフリーランスを目指す際には、会社員でなくなることで仕事や生活がどう変わるのかという点に不安を抱きがちです。そんなプログラマーに向けて、フリーランスの特徴や安定した仕事を確保していくためのポイントを解説します。

続きを読む

フリーエンジニアが登録すべきエージェントの条件とは

フリーランスのエンジニアとして独立した場合や近い将来の独立を検討する場合には、仕事を探す手段としてエージェントへの登録が想定されます。

とは言えフリーエンジニア向けのエージェントは数多く存在することから、どのサイトに登録したらいいのか迷ってしまうという人も少なくありません。

そんな悩みを抱えるフリーエンジニアに向けて、登録すべきエージェントの条件や注意点についてまとめてみました。

続きを読む

仕事がないフリーエンジニアが現状を変える5つの方法

特定の会社に雇用されるより自由な働き方ができる点に魅力を感じてフリーランスの道を選びながら、仕事がないという悩みを抱えているエンジニアは少なくありません。

フリーエンジニア全体で仕事量が不足しているかと言えば決してそうではなく、忙しい人ほど自分1人ではこなしきれないほどの仕事依頼を受けているものです。

逆に仕事の依頼がなかなか来ないというエンジニアには、ある共通した特徴が見られます。

今回はフリーエンジニアでも仕事が獲得できるようになる方法と、そのために必要なスキルについて解説していきます。

続きを読む

色んな形や仕事に携わることができるフリーエンジニアの仕事

現在多くのフリーエンジニアが色んな案件に携わっており、貴重な戦力として活躍している状況です。そんなフリーエンジニアの働き方や仕事内容などに対し、分からない人も少なくありません。

そこでフリーエンジニアがどのような働き方をしており、仕事に携わっているのかまとめてみました。

続きを読む

フリーエンジニアなるには何を考えるべき?情報整理のポイント

フリーエンジニアになるハードルは下がっているのが現実で、より自由な働き方を求めて独立する人もいます。

しかし、フリーエンジニアになるためにはエンジニアの技術だけでなく、プロジェクトの管理能力や営業能力なども問われることになります。

簡単な見込みだけで独立して雇用型の仕事に戻る人も珍しくないため、年収の目安を立てるだけでなく継続できるかも含めて考える必要があるのです。

今回はフリーエンジニアになりたい人に向けて、考え流べき情報整理のポイントを紹介していきます。

続きを読む

フリーエンジニアでエージェントを使用するべき?

エンジニアとして独り立ちし、いざ仕事を始めようと思っても実際は営業活動などを行い、独自に仕事を獲得していく必要があります。

できれば技術を生かした仕事だけに集中したいというフリーエンジニアの方には、エージェントの利用をおすすめします。

今回このエージェントについてそのメリットや面談の流れ、失敗しない選び方についてお話しします。
続きを読む

rubyのフリーエンジニアとして活躍するためのポイント

rubyはとても人気があり、様々なシステム開発に活用できるので高い需要を誇っています。

現時点でrubyエンジニアは、かなり不足しているので仕事に携わりやすい状況です。

今回はrubyのフリーエンジニアとして活躍するには、どのようなポイントを抑える必要があるのか解説してきます。

続きを読む

ITのフリーエンジニアとして活躍するための5つのポイント

たくさんのお金を稼いでいるだけではなく、様々な案件に携わることで重要な人材として活躍しているITのフリーエンジニアはたくさんいます。

ただ誰でもITのフリーエンジニアとして活躍できる訳ではありません。

どのようなエンジニアがIT業界で活躍しやすく、貴重な人材として案件を受けられるのか解説していきます。

続きを読む