【SEROKUの歩き方】企業のオークション入札編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業とフリーランスエンジニアが良い関係を築くイメージ画像

はじめに

みなさん初めまして、大分は別府からリモートオフィスでSEROKUの開発に携わっている「たっちゃん」です。この記事では、SEROKUの魅力って何?SEROKUを利用するとどんな良いことがあるの?SEROKUってどのように利用するのだろう?という素朴な疑問に少しでもお答えできるよう、SEROKUサービスの歩き方についてご紹介いたします。

今回は「企業のオークション入札編」ということで、フリーランスエンジニアをお探しの企業ユーザ様向けに本サービスをご紹介していきます。

本項では企業視点のSEROKUに対する魅力・利点をご紹介するため、そもそもSEROKUとは何?という方は、まずは「落札ガイド」ページからご参照ください。

企業にとってのSEROKUとは?

企業にとって、自社のリソースを用いてフリーランスエンジニアを獲得することは大変難しい時代になってきました。フリーランスエンジニアの市場は拡大し、新規フリーランサーの数も段々と増加しつつあります。

そんな中、一般的にはSES事業者を介してフリーランスエンジニアの獲得に乗り出す企業が多いと思われます。一方で、SES事業というのは多重派遣であったり、SES事業者による高額な中抜きなど様々なケースを抱えています。

本サービスでは、ご利用いただく企業様とフリーランスエンジニアとの間で直接のご契約を結ばれることを目的としているため、契約に際して本サービスおよび運営会社が仲介することはありません。

よって、企業様とフリーランスエンジニアとのご契約時には利用規約に沿った範囲内で自由に取引を進めることができるため、安心してご利用いただけます。

また「ご利用料金について」のページにも記載の通り、料金体制も1契約締結あたり20万円(更新の場合は1回の更新当たり10万円)と明確化されており、一般的なSES事業者様より低価格を実現しています。

オークションの見方

オークションでは、限られた期間内でいかに有能なエンジニアをより適正な価格で落札するかがカギとなります。ここでは各ページごとに、より良いオークションの見分け方をご紹介します。

SEROKUトップページ

「★注目のフリーランサー」を見てみましょうここで注目すべきは、出品されているフリーランサーのスキルです。通常時はスキルのうち一部の情報のみが表示されていますが、マウスオーバーすることで出品されているスキルの内容が一目でわかります。採用予定のプロジェクトに見合ったスキルを持つフリーランサーを簡単に探すことができます。

また、企業ユーザー様は、ご登録完了後SEROKUにログインすることで、閲覧できる情報が多くなります。例えば、オークションの現在価格、即決落札価格は、未ログインユーザには表示されません。ぜひ登録してエンジニアの獲得を有利に進めましょう。

オークション検索ページ

トップページの「エンジニアを探す」または、言語・フレームワーク等「〇〇から探す」の条件から検索を開始しましょう。検索結果ページからは、キーワード又は、各種条件を再指定して検索結果を絞り込むこともできます。

次に、検索結果ページに表示されたオークションの一覧を見てみましょう。トップページの「★注目のフリーランサー」より詳細な情報を閲覧することができます。ここで注目すべきは、「いいね!」の機能です。(※ログイン後にご利用いただけます。)「いいね!」したオークションは、後述のマイページに一覧で表示することができます。入札を行うことが無いため、気になったオークションに気軽に「いいね!」して経過をチェックすることができます。

マイページ > マイオークション(※ログイン後に閲覧可能)

マイオークションページでは、これまでに入札したオークションや、現在入札中のオークション、「いいね!」したオークションの概要を一覧で表示することができます。

「いいね!」したが、期間が終了してしまった。というオークションの「いいね!」もこのページで外すことができます。

オークション詳細ページ

「★注目のフリーランサー」または、検索結果ページのオークションをクリックすると、オークション詳細ページを閲覧することができます。閲覧できる情報が多いため一見難しそうに思われがちですが、要点さえ押さえてしまえばそんなことはありません。重要な情報はページ上部にまとめられているため、エンジニアのスキルと経験、契約の条件は簡単に確認することができます。

ここでは、割と見落としがちなページ下部の情報についてご紹介します。オークション詳細ページの下部には、「エンジニア詳細」のセクションがあり、オークションを出品したフリーランスエンジニアの詳細な情報を閲覧することができます。

「エンジニア詳細」には、「エンジニア情報」「出品中のオークション」「評価」のタブがあり、それぞれのタブでエンジニアに関する重要な情報を確認していきましょう。

「エンジニア情報」タブでは、エンジニアの基本的な情報や自己紹介のほか、オークションに提示しているほかのスキルやこれまでの経歴、資格などを確認することができます。

「出品中のオークション」タブでは、エンジニアが現在、同時に出品しているオークションの一覧を確認することができます。

「評価」タブでは、エンジニアがこれまでに就業した際の評価の履歴をすべて確認することができます。

質の高いフリーランスとマッチングするには

積極的に「いいね!」しましょう!高い能力を示すスキルやPR内容、経歴が確認できたオークションは、積極的に「いいね!」しましょう。「いいね!」は、オークションを出品したエンジニアにも通知されるため、エンジニアから企業様への関心を引くことにも繋がります。

積極的に質問しましょう!オークション詳細画面では、入札していないオークションでも質問を投稿することができます。スキルや経歴について気になる点、その他突っ込んで聞きたい点があれば、こちらも積極的に利用して、エンジニアからのリアクションを確認しましょう。

こうして入札・落札前に事前にやり取りをすることで、落札後の取引をスムーズに進めることもでき、就業時にはエンジニア側からの評価アップも期待できるかもしれません!

検索のすすめ

では、質の高いオークション(フリーランスエンジニア)を見つけるためには、どうすればよいでしょうか。答えは、 こまめに検索すること です。こまめに検索するといっても、毎日数時間おきに検索する必要はありません。大事なのはタイミングです。

オークションは、1週間に一度、木曜日に開始され、翌週の同曜日同時刻に終了します。特に我々開発陣がおススメするのは、新規のオークションが掲載開始される直後の、毎週木曜日の夕方から金曜日にかけて(更新日時は仕様変更の可能性があります)。新規に掲載開始された、未入札のフレッシュなオークションを多数閲覧することができる一番良いタイミングです。

そのほか、開催される期間の途中から参戦するオークションもありますので、手の空いた時間に探してみるのもよいでしょう。

あとは、即座に入札しなくとも「いいね!」しておけばマイページで表示することができるため、改めて探す必要もなくお気に入りのオークションへ入札することが簡単になります。

落札しましょう

ここまで来れば、あとは条件がマッチするオークションに入札するだけです。スキルや就業条件がマッチするエンジニアは、いくら待っても向こうから歩いて来るなんてことはありません。

特にSEROKUでは、オークション形式なので積極的に入札しなければ落札できない場合があります。あなたと同じように、能力の高いエンジニアを欲する企業は多数いるはずです。エンジニアの獲得で他の企業様に競い負けないように、積極的に入札していきましょう!

最後に

SEROKU は、企業様とフリーランスエンジニアの皆様のためを想って開発したサービスです。

SEROKU をご利用いただいたお客様から、「こんなサービスがあってよかった」「ありがとう」というお声がいただけるように、これからも開発を続けて参りますので、有能なフリーランスエンジニアの獲得にご活用いただければ幸いです。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

 

 

フリーランスたつやのおとしご

たっちゃん

Profile:大分県別府のエンジニア。家の風呂が温泉になるのを夢見ている。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。