注目のフリーランサー

もっと見る

フリーランスエンジニア・プログラマ向けスキルオークションサイト SEROKUとは

フリーランスエンジニアと企業をダイレクトに結びつける

SEROKUは、フリーランスエンジニアが働きやすい社会を実現するための新しいプラットフォームです。フリーランスと企業がダイレクトに結びつくことで、現在、開発現場で発生している様々な課題(法律面、報酬面)を解決することができると考えています。

フリーランスエンジニアの方にとってのSEROKUメリット

いままでの案件紹介サイトと異なり、自分のスキルや経験をオークション形式で出品することが可能です。
自己PRなどアピールしたい情報やスキルも自由に書けるようになっているため、企業と働く側でのミスマッチングが起きづらい状態です。
またオークション終了後は会社との直取引が可能になっているため、無駄な費用は掛からず単価アップに直結しやすく、案件を受けた際に企業側の費用と受け取る費用の違いによる期待値の違いもなくなっているのが特徴です。
より働きたい案件に参画したい、もっと報酬がほしいとお考えのフリーランスエンジニアの方は、SEROKUをご活用ください。
フリーランスエンジニアの登録はこちら フリーランスエンジニアの登録はこちら

エンジニア・プログラマ採用をしたい企業にとってのメリット

現在エンジニア・プログラマの採用単価は上がり続けています。特に人気な言語ではエンジニア不足が叫ばれています。
そのためSESや人材紹介会社を通して案件ごとで依頼している企業も多い状況です。しかしその結果より高い単価での依頼になって悩んでいるという話をよく聞きます。
そのような中フリーランスとして働くエンジニアも増えており、優秀なフリーランスエンジニアは、⾧期にわたるいいパートナーとなる可能性があります。
特にSEROKUでは、スキルオークションという技術力・開発力に自信をもったエンジニアが多数存在しているのです。
エンジニア・プログラマの採用に悩まれている企業の方はぜひSEROKUを活用してみてください。
エンジニア採用の登録はこちら エンジニア採用の登録はこちら

SEROKU(セロク)とは
セル・セルフ・オークションの3つの言葉を掛け合わせた名前

SEROKUのロゴは、細胞をイメージした形状をしています。生物の基本単位である細胞を開発の基本単位であるフリーランスエンジニアに擬えてセロクのロゴは作られました。様々なDNAをもった細胞(才能)が開発に関わることで素晴らしいプロダクトを生み出す架け橋となることを願っています。